AFFINGER4 WordPress ブログ

【AFFINGER4】リンクボタンの作り方

更新日:

ブログを書いていると、自分の他の記事や他の人のページを参照するためにリンクを貼ったり、詳細ページやお申し込みページへの誘導のためのリンクを貼ったりすることがあります。

リンクの方法も文字リンクやカード型、ボタン等様々です。

今回はボタンを作ってリンクをする方法を記載します。

リンクいろいろ

文字リンク

文字にリンクを貼る方法です。テキストリンクとも言います。

一番スタンダードなリンク方法です。

カード風リンク

タイトルとアイキャッチ画像等を配置したカードのようなスタイルでリンクする方法です。

過去に書いた記事を紹介する時や、他の人の記事を紹介する時にカード風リンクを使うとクリックしてもらえやすいと思います。

リンクボタン

ボタンにリンクを貼る方法です。

詳細ページやお申し込みフォームへのリンクに使いやすいかな。

 

AFFINGER4でのリンクボタンの作り方

リンクを挿入したい場所で、表示を「テキスト」に変えます。(①)

そして、ボタン内に表示する文字を入力。(②)

入力した文字を選択した状態で「公式ボタン」又は「詳細ボタン」をクリックします。(③)
※公式ボタンと詳細ボタンは色が違うだけです。

リンクボタンの作り方

表示を「ビジュアル」に戻します。(④)

入力した文字にリンクを挿入したら完成です!(⑤)

リンクボタンの作り方

 

ボタンの色を変更する方法

ボタンの色は、デフォルトでは「公式ボタン」が赤、「詳細ボタン」が青で設定されています。

自分のサイトのカラーと合わない場合は、「ランクCSS管理」より色の変更をしてみてくださいね。

リンクボタンの作り方

リンク文字のカラーはデフォルトは白なので、ボタンの色を薄い色に設定した場合は、リンク文字のカラーも変更した方が見やすいと思います。

ボタンの色変更時の注意

ボタンはクリックを促すもの。

あまりどキツイ色だと、クリックをためらってしまうことも考えられます。

クリックを促すために「目立つ色を」と考えるのではなく、読み手の心理も考え、クリックしやすい色に設定してくださいね。

 

 

投稿者プロフィール

七星 奈津子
七星 奈津子

ブログ集客プロデューサー/ライター/コラムニスト


読者(消費者)との関係をつくり、集客や販売につなげる発信で5年10年後もお客様に愛される会社・お店づくりのためのメディアづくりをサポートしている。


これまで発信してきたもの、持っているコンテンツをわかりやすく見やすい形に編集してコーディネイトすることを得意とする。またコミュニケーションの中で、その人の中にある光るもの・強みを引き出すことも得意。


講座や個別サポートでは、その人ならではの魅力を引き出し、わかりやすく伝わりやすい言葉にして発信するお手伝いをしている。


▶︎詳しいプロフィールはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-AFFINGER4, WordPress, ブログ

Copyright© 7stars725.com , 2018 All Rights Reserved.